洗濯槽クリーナーの代用として使える洗剤をご紹介!エコ洗剤はNG?

洗濯機を掃除する時、洗濯槽をキレイにするために何を使っていますか?
洗濯槽専用のクリーナーには、数多くの種類が市販されていますが、どれがいいのかわからないという人は代用品を使ってみてはいかがでしょうか。

洗濯槽の掃除は、専用のクリーナーをわざわざ探さなくても、身近なもので代用ができるんです。
ただし、洗剤なら何でも使えるというわけではありません。
間違った洗剤の使い方は、洗濯機を傷めてしまうおそれや故障の原因になってしまうことがあります。

この記事では、洗濯槽クリーナーの代用品と使用時の注意点などを解説します。
また、エコ洗剤が洗濯槽の掃除におすすめできない理由にも触れていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

洗濯槽クリーナーには「酸素系」と「塩素系」がある

洗剤のボトル

代用品の説明をする前に、洗濯槽クリーナーがどんな成分でできているかを知っておきましょう。
洗濯槽クリーナーは大きく「塩素系」と「酸素系」に分けることができます。

塩素系の主成分は「次亜塩素酸ナトリウム」

塩素系の洗濯槽クリーナーの主成分は、次亜塩素酸ナトリウムという成分です。
具体的には、「洗濯槽カビキラー」や「洗浄力洗たく槽クリーナー」が挙げられます。
殺菌力が強く、汚れを落とすよりも除菌するのに効果的です。

酸素系の主成分は「過炭酸ナトリウム」

酸素系の洗濯槽クリーナーは、過炭酸ナトリウムが主成分で強い発泡の力でこびりついた汚れを落とします。
おもな酸素系の洗濯槽クリーナーには、「アリエール洗濯槽クリーナー」などがあります。
また、塩素系のような刺激臭がないので、ニオイが気になる人も安心して使えますよ。

代用品を使う前に取扱説明書を確認しておくこと

洗濯機の機種によっては、洗剤の使用量や使用方法が異なり、使うことができない洗剤もあります。
間違った方法で使用して洗濯槽を傷めたり故障させたりした場合は、自己責任となってしまうので注意してくださいね。

漂白剤を使って洗濯槽を掃除する前には、取扱説明書を読み直しておきましょう。
もし取扱説明書が手元にない場合は、対象となるメーカーのホームページを確認してください。
機種の型番がわかれば、取扱説明書のダウンロードや閲覧ができますよ。

代用品を使って洗濯槽の掃除をしてみよう

洗濯槽を洗っている様子

洗濯槽クリーナーの代用品には、塩素系漂白剤と酸素系漂白剤があります。

代用品1 キッチンハイターなどの塩素系漂白剤

キッチンで使うふきんやまな板などの除菌に使うキッチンハイターは、洗濯槽のクリーナーとしても使えます。
キッチンハイターの主成分は、塩素系の洗濯槽クリーナーと同じ次亜塩素酸ナトリウムなんです。

ただし、キッチンハイターで洗濯槽を掃除する場合は注意点があります。
プラスチック製の洗濯槽は問題ありませんが、ステンレス製の洗濯槽に濃い濃度で使用すると傷んでしまうことがあります。
洗濯槽を傷めないようにするためにも、洗剤の使用量は守るようにしてくださいね。

キッチンハイターを使った具体的な洗濯槽の掃除方法や注意点については、以下のページを参考にしてください。

キッチンハイター 特大サイズ 2500ml
636円|送料要確認

代用品2 ワイドハイターなどの酸素系漂白剤

もうひとつの代用品が、過炭酸ナトリウムを主成分とした酸素系の漂白剤です。
身近な洗剤でいえば、洋服の消臭やシミ落としに使うワイドハイターが挙げられます。

ただし、ワイドハイターは粉末と液体で成分が異なるため、洗濯槽の掃除に使う時は注意が必要です。
以下のページでは、ワイドハイターを使った効果的な洗浄方法を解説していますので、ぜひご覧ください。

ワイドハイター EXパワー 粉末タイプ 3.5kg
2,152円|送料要確認


\洗濯機クリーニングの値段や口コミを見てみる/


重曹・クエン酸・セスキ炭酸ソーダは洗濯槽に使えるの?

重曹

重曹やクエン酸、セスキ炭酸ソーダは、100円ショップなどでも見かけるエコ洗剤です。
家中の掃除に使えるなら洗濯槽にも使えるのでは?と考える人が多いかもしれません。
しかし、エコ洗剤は洗濯槽の掃除にはおすすめできません。
ここでは、それぞれの洗剤が洗濯槽掃除に向いていない理由について解説します。

重曹

重曹はアルカリ性の性質をもっているため、酸性の性質をもつ汚れ落としに使われます。
ただし、重曹は弱アルカリ性に分類され、洗浄力が強いというわけではありません。
このため、洗濯槽の頑固な黒カビなどは、重曹で落とすのは難しいと思っておいたほうがいいでしょう。
何より重曹は水に溶けにくいため、大量に使ってしまうと排水ホースが詰まってしまうなどのトラブルが起きる原因になってしまいます。

クエン酸

クエン酸は、洗濯槽の水垢や洗剤のカスなどの汚れを落とすには効果があります。
しかし、金属製の洗濯槽の場合は傷めてしまうおそれがあり、劣化を早めてしまうんです。
また、酸性の性質をもつクエン酸は、塩素系の漂白剤と混ざると人体に有毒なガスが発生します。
衣類の洗濯で塩素系の漂白剤を使うことがあるなら、トラブルを避けるためもクエン酸の使用はおすすめできません。

セスキ炭酸ソーダ

アルカリ性の性質をもつセスキ炭酸ソーダも、台所掃除などによく使われるエコ洗剤のひとつです。
しかし、セスキ炭酸ソーダが効果を発揮するのは油汚れになります。
皮脂汚れなどには効果はあっても、洗濯槽に付いたカビや雑菌を落とすほど洗浄力は強くないんです。

\エアコンクリーニングの値段や口コミを見てみる/


洗濯槽のカビ対策も覚えておこう

洗濯槽をキレイな状態に保つには掃除することが大切です。
また日ごろの洗濯機の使い方を少し変えるだけで、カビ防止につながるので以下の方法も実践してみてくださいね。

洗濯槽のなかに洗濯物をためない

洗濯槽を、ランドリーボックスの代わりに使っていることはありませんか?
汗で湿った衣類や汚れた衣類を洗濯槽にためておくと、雑菌が繁殖してカビが発生しやすくなります。
洗濯機に衣類を入れるのは運転の直前にして、ランドリーボックスを別に用意することをおすすめします。

洗濯機の運転をしない時はフタを開けておく

カビが発生する原因のひとつは湿気です。
洗濯機のフタが閉め切った状態は、湿気がこもりカビが発生しやすくなってしまいます。
このため、洗濯機を運転しない時は常にフタを開けたままにして、できるだけ乾燥させるようにしましょう。

洗剤の使用量を守って使う

洗濯機に洗剤を入れる

洗剤や柔軟剤は、多く入れれば汚れが落ちやすくなるわけではありません。
決められた使用量よりも多く洗剤を使うと、十分にすすぎができずに衣類に残ることがあります。

また、溶けきれなかった洗剤カスが洗濯槽の裏側にたまりやすくなるんです。
洗剤カスもカビの栄養になってしまうので、使用量は守るようにしましょう。

洗濯槽は最低でも2~3か月に1度は掃除しよう

カレンダー

洗濯槽は、洗濯機の使用頻度にもよりますが、2~3ヵ月に1回は掃除するように心がけましょう。
洗濯機メーカーでも、月に1度の頻度で洗濯槽を掃除することが推奨されています。

洗濯槽を掃除しても汚れがどれだけ落ちたかわからなくて不安という人は、洗濯機クリーニングのプロに任せるのもいいでしょう。
洗いたての衣類を気持ちよく着るためにも、カビ対策をしっかりしながら清潔な状態を保つようにしてくださいね。

\洗濯機クリーニングの値段や口コミを見てみる/


もちやロゴ

もちやは、エアコンクリーニングやハウスクリーニングなど暮らしのサービスをオンラインで予約できるサービスです。全国の業者を価格と口コミで比較することができます!

  • 全国の業者さんを価格と口コミで比較
  • Webで簡単予約
  • 厳選した業者さんで安心安全

人気のカテゴリはこちら!

  1. エアコンクリーニング
  2. ハウスクリーニング
  3. 洗濯機クリーニング

エアコンクリーニングの対応エリア

三重県 / 京都府 / 佐賀県 / 兵庫県 / 北海道 / 千葉県 / 和歌山県 / 埼玉県 / 大阪府 / 奈良県 / 富山県 / 山梨県 / 岐阜県 / 岡山県 / 広島県 / 愛媛県 / 愛知県 / 東京都 / 栃木県 / 滋賀県 / 神奈川県 / 福井県 / 福岡県 / 秋田県 / 群馬県 / 茨城県 / 長野県 / 静岡県 / 香川県 / 鳥取県 /

ハウスクリーニングの対応エリア

三重県 / 京都府 / 兵庫県 / 千葉県 / 和歌山県 / 埼玉県 / 大阪府 / 奈良県 / 山梨県 / 岐阜県 / 岡山県 / 広島県 / 愛知県 / 東京都 / 滋賀県 / 神奈川県 / 静岡県 / 香川県 /