掃除のプロを、口コミと価格で比較できる!予約サイト「もちや」

【2021】お風呂掃除はプロに任せる派!の私が有名5社の費用を比較してみました

「お風呂掃除を業者に依頼してみたいけど、実際どうなのかな……」

はじめての利用なら、

  • どれぐらいキレイになるの?
  • どれぐらい費用はかかるの?
  • どの業者を選べばいいの?

など、浮かぶ疑問も多いですよね。

そこでこの記事では、お風呂掃除業者のメリットや費用、選び方などをまとめました。

私がお風呂掃除はプロにやってもらうべきだと思う理由

プロのお風呂掃除

年末にいちどお風呂掃除を依頼したときに、これは便利!極楽過ぎる…
と感動したので、それ以来お風呂掃除は何度か業者に頼むことにしています。
お風呂掃除をプロに任せるメリットはたくさんありますので、簡単にまとめてみました。

  1. 素人掃除とはレベルのちがう仕上がりになる
  2. 掃除してもらうと汚れがつきにくくなる
  3. 余計な洗剤を買うお金と労力を省ける
  4. 時間に余裕ができる
  5. 精神的に楽!

お風呂掃除が大好き!という方は自力でで掃除するのも楽しいでしょう。
ですがプロの掃除による仕上がりの美しさにはなかなか及びません。

私の場合、掃除は得意な方ですが、お風呂掃除はプロに任せる派です。
プロの掃除っぷりを見るのもいろいろ参考になるので、ジーッと観察したり質問したりしています。

業者さんは、お客さんとのコミュニケーションも大事にする方が多いですね。
掃除に関する相談にもこたえてもらえるので参考になります。

お風呂掃除が苦手だから誰かに任せ!という方はもちろんのこと、お風呂掃除がイヤではないという方にも、いちどプロに任せてみてほしいなと思っています。

業者のお掃除の流れ

多くのお風呂掃除業者は、以下のような流れで作業をおこないます。

  1. 簡単な点検・ヒアリング(汚れの確認・機器の動作確認など)
  2. お掃除(浴室内の汚れ・水垢・カビなどの徹底除去)
  3. 防カビ・防汚などのコーティング施工(依頼していれば)
  4. 最後に家主に確認し、完了

細かい手順は業者によって異なりますが、基本的に掃除中は待っているだけでOKです。

またこの作業にかかる所要時間は、1時間半~3時間ほどといわれています。

たった数時間待っているだけで、まるで新築のようなピカピカのお風呂になる。

これも業者依頼の大きな魅力といえるでしょう。

お風呂掃除の費用はいくら?有名5社を徹底比較

お風呂掃除の費用

お風呂掃除を業者依頼した場合、その費用相場はおよそ15,000円~20,000円になります。

ただし、実際の費用は、

  • 業者の設定価格
  • どこまで掃除するか
  • 浴室の広さ
  • 汚れ具合

など、さまざまな要因によって変動してきます。

もし自分のやってほしい作業内容の費用が気になる、という方は、

  • 業者のHP内にある料金ページを確認する
  • 見積りを取ってみる

などして、より正確な費用を確認しておくと安心です。

お風呂クリーニング有名5社の基本料金

業者依頼の際、「まずは安心できる大手の会社に……」とお考えの方も多いですよね。

そこで以下では、お風呂掃除の有名5社のHPに記載されている基本料金をまとめてみました。

☆通常の浴室掃除の場合

業者名 料金
カジタク 14,850円
お掃除本舗 15,400円
ベアーズ 19,910円
ダスキン 19,800円
お掃除革命 15,400円

※2021年10月現在
※価格はすべて税込みです
※業者名クリックで公式サイトへジャンプします

☆3点ユニットバス

業者名 料金
お掃除革命 23,100円
ベアーズ 34,650円

※2021年10月現在
※価格はすべて税込みです
※その他企業は記載なしもしくはオプション扱い

また業者の比較をする際は、費用ももちろん大切ですが、各社が取り組んでいるサービス内容を確認することも大切です。

  • 店舗数が非常に多く、いつでも依頼しやすい(お掃除本舗)
  • シャンプーボトルなど、小物までしっかりキレイにしてくれる(ダスキン)

などなど、調べてみると、各社それぞれ異なるサービスの長所を持っています。

まずはHPを確認し、それぞれの雰囲気・メリットを確認しておく、というのも大切ですね。

お風呂掃除のオプションはつけるべき?

掃除後のキレイな浴槽

お風呂掃除業者では、おもに以下の範囲を基本料金内で掃除してくれます。

  • 浴槽(ふたなども込)
  • 天井・壁・床
  • 照明器具
  • 蛇口
  • シャワー
  • 扉・ドア
  • 排水口
  • 換気扇(表面のみなど、簡易的な清掃)
  • など

ただし掃除範囲は業者によって少々異なるため、HPでのサービス内容の確認は必須です。

基本料金でできる範囲以外の掃除は「オプション」で!

「基本料金に含まれていない部分も掃除してほしい」

そんなときは、多くの場合「オプション」という形でプラスの料金を支払う必要があります。

オプション内容 相場価格(税抜)
エプロン内部洗浄 約3,000円
~8,000円
防カビ施工
(~4㎡)
約3,000円
~5,000円
浴室乾燥機の掃除 約5,000円
~1万円
追い炊き配管の洗浄・除菌 約2万円
~2万7,000円

※エプロン内部洗浄 → 浴槽を覆うカバーを外し、その内部を洗うこと(下画像参照)

お風呂エプロン

このオプションも、

  • どんなオプションがあるか
  • どれぐらい費用がかかるか
  • どんな方法で掃除するか
  • 例:エプロン洗浄→高圧洗浄するか・ただ洗うだけか、など

など細かい点は各社それぞれ異なります。

こちらも作業範囲と同様に、事前にHPにてチェックしておきましょう。

業者選びで失敗しないために!確認ポイントは4つ

お風呂掃除の業者依頼、できれば失敗したくない……。

そんな方は、以下の4つのポイントに注意してみてください。

自社のHPがあるか?

HPがなく、運営者や企業の情報が不透明というのは不安です。

場合によっては、それほど技術のない個人が安易な気持ちでやっているだけの業者かもしれません。

そのためまずはHPの有無やその内容をチェックし、信頼できるかどうか精査してみることが大切。

料金やサービス内容、作業事例などまでしっかり明記されている業者であれば、信頼性も高いでしょう。

損害賠償保険に加入しているか?

プロの業者でも、ときには浴室に傷をつけてしまったり、壊してしまったり……などなど、うっかりミスをしてしまうことはあります。

そんなとき、しっかり「損害賠償保険」に入っている業者であれば、修理費などを保証してもらえるでしょう。

逆に未加入の業者だともしものときに保証が下りず、お金が返ってこない……なんてトラブルに巻き込まれかねません。

HPを確認する際には、この保険に加入しているかどうかも確認しておくとよいでしょう。

接客対応は誠実か?

ハウスクリーニング業者

大切な自宅のお掃除、できれば信頼できる人柄の業者に相談したいものですよね。

しかし、例えば

  • 電話口の態度が悪い
  • いらない作業まで無理に押し付けてくる
  • 質問に答えてくれない

などなど、不誠実な対応をする業者は信頼にくくなってしまいます。

やや主観的にはなりますが、「この人・会社に依頼したい!」と思えるかどうかは、意外と大切なポイントとなります。

まずは実際に電話をしてみて、その業者の雰囲気を探ってみるのも大切ですね。

口頭だけのやり取りには要注意!

実際に依頼するとき、どのような業者でも口頭だけで契約のやり取りをするのは危険です。

業者との認識の相違があると、

「やってほしいところまで掃除してもらえなかった」

「思っていたよりも費用が高かった」

なんてトラブルが発生することも……。

そのため、作業前には必ず見積りを取り、その内容を確認することが大切です。

作業内容・費用それぞれに納得してから依頼し、作業してもらうようにしましょう。

まとめ

お風呂掃除の業者選びは、決して「安いからいい!」というわけではありません。

掃除してくれる範囲やキャンペーンなど、そのサービス内容は業者によってすこしずつ差があります。

まずは一度HPにて、「どれぐらいの費用でどんなサービスをしているか」を見比べてみてはいかがでしょうか?

家事メディア「もちやぷらす」は、ハウスクリーニング予約サイト「もちや」が運営中!

もちやTOPのバナー02
もちやロゴ

もちやは、全国のハウスクリーニングや家事代行のプロを、口コミや価格で選べる、予約サイトです。

  • Webで簡単予約
  • 相場を確認して予約
  • プロの顔を見て予約

人気のカテゴリはこちら!

  1. エアコンクリーニング
  2. 換気扇クリーニング
  3. 家事代行