評価は95点!慎重派の私がベアーズのエアコンクリーニングをすすめる理由

ベアーズのエアコンクリーニングを体験レビュー!

約2年、一度も掃除したことのなかったエアコンをプロに清掃をお任せしてみました。

賃貸の備え付けエアコンだったため、「壊れたらどうしよう、壁が汚れたらどうしよう」といった不安もありましたが結果は、

「総合評価95点!ベアーズなら安心して任せられる!」でした。

この記事では、

  • 利用者さんの口コミ
  • リアルな体験レビュー
  • 慎重派の私がベアーズをすすめる理由
  • エアコンクリーニングQ&A

をシェアします。ベアーズでエアコンクリーニングを申し込もうか検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

取材協力:ベアーズのエアコンクリーニング

お得なキャンペーン中(2022/7/10申し込みまで)

標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)になります。くわしい内容は→ベアーズのエアコンクリーニング

家事代行サービスのベアーズとは?

今回、編集部にエアコンクリーニングのオファーをくださったベアーズは、家事代行サービスの先駆けとなった企業です。

ドラマ「逃げ恥」の家事指導を担当するなど、家事代行サービスを“日本の暮らしの新しいインフラ”とするための、普及活動にも取り組んでいます。

ベアーズが展開する暮らしのサービス

ベアーズでは、家事代行サービス以外にも、ハウスクリーニングやキッズ&ベビーシッターも提供しています。

また、オフィスや病院の清掃といった、法人向けのサービスも展開しているなど、技術力・信頼度も間違いなさそうです。

ベアーズのサービス一覧

<個人向け><法人向け>
家事代行サービスオフィス・店舗・ビル清掃
ハウスクリーニング
(エアコンクリーニング)
ホテル清掃
キッズ&ベビーシッターマンションコンシェルジュ
料理代行 など福利厚生メニュー など
ベアーズのサービス一覧

満足度96.5%ってホント?ベアーズのエアコンクリーニングの評判

清掃から料理まで、さまざまな“暮らしのサポート”をおこなうベアーズですが、なかでもエアコンクリーニングは満足度96.5%という評判が高いサービス。

エアコンクリーニングは、清掃会社や電気店、近年では清掃業者を自分で選べるマッチング型サイトが提供するサービス。価格だけで比べると、マッチング型サイトがダントツに安いのですが、口コミの評判はマチマチ。初めて利用するにはハードルが高めです。

では、ベアーズの口コミはどうでしょうか。

ベアーズのエアコンクリーニングの口コミを調べてみた!

ベアーズの口コミは公式サイトから確認できます。

公式サイト:ベアーズのエアコンクリーニング

私が参考にした口コミをピックアップしてご紹介します。

口コミ1)ロボットつきエアコンのお掃除をお願いしました

“丁寧な対応で納得できました。

購入して4年くらいになりますが、ロボつきでも掃除が必要という話を聞いて、初めて依頼しました。
寝室のエアコンは正直そこまで汚れていなかったのですが、リビングのエアコンは、オープンキッチンからの煙・油の影響もあるようで、フィルター自体も大分汚れており、中も、寝室のエアコンと比べるとかなり汚れていました。

部屋により汚れの成分も違うということを説明してくださり、作業をしてくださったので安心できました。
ロボットは分解もしにくいそうで、購入してしまったのががっかりですが、きれいにしていただき、維持のこつも教えてもらったので、気をつけて使っていきます。
また次回もお願いしたいです。”

配線が複雑なロボットつきエアコン(お掃除機能付きエアコン)のエアコンクリーニングができるのは、技術力が高い証です。また、作業内容や、キレイな状態をキープするコツなどもきちんと説明してもらえるのも信頼できますね。

引用元:ベアーズ

口コミ2)追加料金なし、丁寧な作業に満足しました

”丁寧な対応に驚きました。
エアコンを購入してから一度も掃除をしたことがなく、タバコも部屋で吸うので、汚れが気になり清掃をお願いしました。
汚れ具合がひどく、追加料金がかかるかなと実は心配していたのですが、料金追加もなく、きれいになったことにまず感謝。

元気よく気持ちいい挨拶で、料金説明や内部の状態について説明があり、エアコン周りのモノも大量にあったのですが、すべてカバーして汚れないようにしてくれたので、驚きました。
あつい中汗だくになりがらの作業でしたが、すばやく丁寧な対応でした。
どろどろの液体が実際に目で見えたので達成感もあり、仕上がりに満足しています。
また何かあればお願いできればと思いますので、よろしくお願いいたします。“

エアコン周りが汚れないようにカバーしてもらえた、というのは信頼度が高いですね。
また、当日の追加料金もなく安心できます。

引用元:ベアーズ

ベアーズの口コミをまとめると、下記になります。

  • 作業前後の説明が詳しい
  • 技術力が高い
  • 作業が丁寧
  • 追加料金はなし

これなら、慎重派の私も安心してエアコンクリーニングを依頼できそうです。

お得なキャンペーン中(2022/7/10申し込みまで)

標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)になります。くわしい内容は→ベアーズのエアコンクリーニング

ベアーズのエアコンクリーニング料金は14,190円~

続いては、気になるエアコンクリーニングの料金を確認していきましょう。

家庭用エアコンクリーニングのメニューは大きく分けて4種類で、エアコンの機能によって変わります。

ベアーズのエアコンクリーニング料金一覧

家庭用壁掛けエアコン

標準タイプ壁掛けエアコン 14,190円
お掃除ロボット搭載タイプ21,780円
ベアーズの家庭用壁掛けエアコンのエアコンクリーニング料金

家庭用埋め込みエアコン

埋め込みエアコン(1方向・2方向)31,240円
埋め込みエアコン(4方向)35,090円
ベアーズの家庭用埋め込みエアコンのエアコンクリーニング料金

業務用エアコン

壁掛けエアコン19,470円~
埋め込みエアコン(1方向・2方向)36,520円
埋め込みエアコン(4方向)43,890円
ベアーズの業務用エアコンのエアコンクリーニング料金

オプション料金

室外機5,500円
抗菌コート2,200円
防カビコート5,500円
ダクトキャップ1,100円
駐車場代一部お客様負担
ベアーズのエアコンクリーニングのオプション料金

※すべて1台、税込み価格

エアコンクリーニング料金を他社と比較

おそうじ本舗

標準タイプ壁掛けエアコン12,100円~
お掃除ロボット搭載タイプ20,900円~
駐車場代お客様負担
おそうじ本舗のエアコンクリーニング料金

ダスキン

標準タイプ壁掛けエアコン14,300円
お掃除ロボット搭載タイプ25,300円
駐車場代お客様負担
ダスキンのエアコンクリーニング料金

カジタク

標準タイプ壁掛けエアコン13,200円
お掃除ロボット搭載タイプ21,780円
駐車場代業者負担
カジタクのエアコンクリーニング料金

もちや(マッチング型サイト)

標準タイプ壁掛けエアコン8,000~12,000円
お掃除ロボット搭載タイプ18,000~23,000円
埋め込みエアコン18,000~23,000円
駐車場代 業者によって異なる
もちやのエアコンクリーニング料金

※すべて1台、税込み価格

ベアーズのエアコンクリーニングは、少し高いと感じるかもしれません。
ただサイトを読むと、他社との違いがわかります。

  • スタッフは70項目の審査に合格した人のみが対応している
  • 高い品質保証と万が一のための損害賠償保険への加入
  • 個人情報を守るための守秘義務の徹底 など

参考:ベアーズのエアコンクリーニング

こういったサポート体制が整っていることは、信頼や安心につながるので、価格以上に重要ですね。

当日の追加料金はなし!見積もり金額=支払い金額

料金は予約前に確定するため、当日に追加料金がかかることはありません。

見積もり金額より高くなった、汚れが落ちにくくて料金が高くなった、といったトラブルはないです。

支払い方法はクレジットか請求書後払いを選べる

ベアーズのエアコンクリーニングの支払い方法は、クレジットか請求書払いを選択できます。

請求書払いを選ぶと、作業後に請求書が送られてくるので、コンビニで支払うことが可能です。

クレジットの場合も同様に、作業完了後に決済となります。

2022年7月10日まで!キャンペーン価格なら12,980円!

ベアーズでは、エアコンクリーニングの繫忙期前に値引きキャンペーンをおこなっています。

7月10日までに申し込みすれば、標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)と、約1割引きの価格になるんです。

また、2台目以降はさらに1,980円の割引があるので、まとめてエアコンクリーニングをしたい方には、いい機会ではないでしょうか。

このコラムの体験レビューを読んで、試してみたいと思った方は、コチラからお申込みを!    

エアコンクリーニングキャンペーンページ(お申し込みは2022/7/10まで)

ベアーズのエアコンクリーニングの申し込みはネットか電話

ベアーズのエアコンクリーニング予約は、ネットと電話の2パターン。

ネットからは24時間、電話なら9:00〜18:00、どちらも365日申し込みできます。

必要な情報は下記です。

【サービスを受ける場所の情報】

  • 名前
  • 住所
  • 連絡先電話番号
  • 無料駐車場の有無
  • ペットの有無

【エアコンについての確認事項】

  • エアコンのメーカー
  • エアコンの品番
  • エアコンの設置場所・高さ
  • エアコン下に脚立を置ける場所の有無
  • エアコンと壁・天井との5-10cm程の隙間の有無
  • 故障歴 ※品番等は、吹き出し口付近のシールで確認できます
予約時のワンポイント

エアコンの下に動かせない家具やベッドがある場合は、事前に伝えておくと当日スムーズに作業に入れます。

予約方法を解説!

ネット予約、電話予約の流れをそれぞれ解説します。

なお、予約のキャンセルはネット・電話ともに前日の12時までです。

【ネット予約の流れ】

ベアーズのエアコンクリーニングの予約画面
エアコンクリーニングの申し込み画面
  1. 新規アカウント登録
  2. 電話番号を入力
  3. 2.で登録した携帯のSMSで認証コードを受信
  4. 認証コード入力画面に受信した認証コードを入力
  5. 名前や住所など、必要情報を入力
  6. 支払い方法を入力
  7. 登録する
  8. 予約画面で希望のエアコンクリーニングを選択
  9. 予約日を選択
  10. 価格や住所を確認し、注文を確定

【電話予約の流れ】

  1. フリーダイヤルに電話をかけ、エアコンの種類、希望日と住所を伝える
  2. オペレーターさんから料金が案内される
  3. 予約日調整のため、いったん電話を切る
  4. 後日、ベアーズから予約日と最終確認が入り、予約確定
お得なキャンペーン中(2022/7/10申し込みまで)

標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)になります。くわしい内容は→ベアーズのエアコンクリーニング

ベアーズのエアコンクリーニングの当日の流れ

ここからは、ベアーズのエアコンクリーニング体験レポートを、どこよりも詳しくご紹介します。

家の情報・・・1K(賃貸)

エアコンの状態
メーカー:パナソニック
品番:CS-255CF-W
設置場所・高さ:約2m
エアコン下に脚立を置ける場所:有
エアコンと壁・天井との5-10cm程の隙間:有
故障歴:不明
備考:掃除するのは約2年ぶり

作業当日のワンポイント

当日は、予約の約1時間前に作業員さんから電話がかかってきます。
到着時間などを伝えてくれるので、なるべく出るようにしましょうね。

1)作業員さん到着~作業内容の説明

予約時間になり、ベアーズの作業員さんが到着。

今回、担当いただくのはベアーズ豊田店の林数馬さん。
お掃除好きな林さんは、ご自宅でもよく掃除をされているそうです。

ベアーズのエアコンクリーニングを担当する林さん
「お客様が落とせなかった汚れをキレイにするのが、私たちの仕事です」をモットーに、清掃業に従事されていらっしゃいます。

はじめに、エアコンの使用状況を確認。下記をヒアリングされます。

  • エアコンの使用年数
  • エアコン使用中に気になることがあるかないか
  • エアコンのカバーなどを洗うために、お風呂場を使用してもよいか
  • 洗剤を使うため、換気ができるか

2)エアコンの動作確認

エアコンの動作確認をする林さん
「ルーバーが動くかなどを確認します」(林さん)
ベアーズの林さん

エアコンに不具合がないか確認します。
この時点で壊れている場合は、その旨をお伝えし、了承をいただいてから作業に入ります。

また、10年以経過しているエアコンは、経年劣化で部品が壊れやすくなっています。もし、作業中に破損しても、メーカーにも部品がないケースが多いため、交換ができない場合があることを了承のうえ進めていきます。

3)エアコン周囲の養生

エアコンの周囲を養生した様子
エアコンの周囲を養生した様子

エアコンの状況が確認できたら、周囲の養生です。

ベアーズの林さん

エアコンはもちろん、周囲が汚れないように、ビニールシートで養生していきます。

テレビなどの電化製品も同様です。カーテンなど、外せるものは外します。

ーーーエアコンの下にベッドがある場合も養生できるんですか?

ベアーズの林さん

どうしても移動できない場合は、ベッドのマットレスを外して作業します。

マットレスが外れないと、脚立や洗浄に使うバケツなどをベッドに置いて作業することになります。不安定なので、極力避けたいですね。

ーーーエアコン下のスペースはどのくらい必要ですか?

ベアーズの林さん

エアコンの部品や道具を置くスペースが必要なので、1畳半分くらいはあるといいですね。

4)エアコンを分解する

エアコンのルーバーを外す様子
エアコンのルーバーを外す様子。
ベアーズの林さん

ルーバーから外します。この中にあるファンが汚れやすい部分で、ホコリやカビで白くなっています。また吹き出し口は、カビで模様ができていることがありますね。

本体カバーのビスを外す様子
次は本体カバーのビスを外していきます。
フィルターごと本体カバーを外す様子
ビスが取れたら、フィルターごと本体カバーを外します。
アルミフィン(熱交換器)がむき出しの状態になったエアコン
アルミフィン(熱交換器)がむき出しの状態になったエアコン。

ーーーフィルターも一緒に外すんですね。

ベアーズの林さん

私の場合は、効率よく作業するために、一緒に外します。部品を1個ずつ外していくと、脚立の昇り降りに時間がとられるので。

カバーなどを外したあと、軽くホコリを払う様子
カバーなどを外したあと、軽くホコリを払います。

ーーーエアコンは、分解してから洗浄しないといけないんでしょうか。

ベアーズの林さん

養生をしやすくするために分解します。
また基盤に水がかかると、故障の原因になりますからね。

お得なキャンペーン中(2022/7/10申し込みまで)

標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)になります。くわしい内容は→ベアーズのエアコンクリーニング

5)エアコン本体の養生

エアコンの養生をする様子
エアコンの養生は、プロならではのテクニック!
ベアーズの林さん

洗剤や水が飛び散らないよう、ビニールシートと専用のカバーでエアコンを養生します。

洗浄時に出た汚水は、カバーをつたってバケツに流れるという仕組みです。

専用のビニールシートやガムテープを使って養生する様子
専用のビニールシートやガムテープを使って、器用に養生しています。
電気系統部分をタオルを挟んで養生した様子
繊細な電気系統部分には、水や洗剤がしみこまないよう、タオルを挟んで念入りに養生します。
エアコンのビニールシートの養生の上からカバーをかぶせる様子
ビニールシートで養生ができたら、専用のビニールカバーをかぶせます。
エアコンの養生が完成した様子
エアコンの養生が完了。

6)エアコンに洗剤を噴霧

エアコンのアルミフィンに洗剤を噴霧する様子
エアコンのアルミフィンに洗剤を噴霧する様子。
ベアーズの林さん

エアコン専用の洗剤を噴霧して汚れを浮かせます。

アルミフィンやファンが一番汚れやすいので、重点的に噴霧するのがポイントです。

ーーーどのくらいの量を噴霧するんですか?

ベアーズの林さん

洗剤の量は、汚れによって調整しています。ホコリがびっしり付いているエアコンには、たくさん噴霧するんです。

7)カバーやフィルター、ルーターなどを洗浄

ベアーズの林さん

洗剤でアルミフィンやファンの汚れを浮かせている間に、外したカバーなどを洗います。

洗い場は、お風呂場をお借りすることが多いです。

お風呂でエアコンフィルターを洗う様子
ホコリをお湯で洗い流します。フィルターはホコリが表面に付いているので、裏側から洗うのが鉄則です。
洗剤でエアコンフィルターを洗う様子
次に専用の洗剤で汚れを落とします。

ーーーフィルターを洗う洗剤は、何を使いますか?

ベアーズの林さん

基本的にアルカリ洗剤を使いますが、カビがひどい時は塩素系の洗剤で洗います。

ーーー洗い方のコツなどはありますか?

ベアーズの林さん

洗剤を拭きかけたあとは、ブラシでのばして、汚れを浮かせたあとにシャワーで洗い流します。フィルターやカバー類を傷つけてしまうので、ゴシゴシこすることはないです。

エアコンのカバーを洗う様子
傷をつけないように、優しく洗います。(写真はエアコンのカバー)
エアコンのフィルターやルーバーについていたホコリ
お風呂場で流したホコリは回収してもらえます!

ビフォー(エアコンのフィルター)

ホコリがびっしり付いたエアコンのフィルター
ホコリがびっしり。

アフター(エアコンのフィルター)

洗い終わったあとのエアコンのフィルター
こんな色をしていたんですね。

ビフォー(エアコンのカバー)

洗う前のエアコンのカバー
ホコリっぽさが目立ちます。

アフター(エアコンのカバー)

洗い終わったあとのエアコンのカバー
スッキリ!

この後、お風呂場の片づけをして、カバー類の洗浄は完了しました。

浴室内では長靴を履いていたり、脱衣所も養生したり、心遣いの細やかさにびっくりしました。

脱衣所の養生
脱衣所も汚さないように養生されています。

8)高圧洗浄機でエアコンを洗浄

洗剤で汚れを浮かせたエアコン
洗剤を噴霧して約20分後のエアコン。カバーの中央に溜まっている洗剤が黄色く濁っているのがわかりますか?

カバーなどを洗浄している間に浮き上がらせた汚れを、高圧洗浄機で洗浄します。

エアコンクリーニングの見せ場です!

エアコンを高圧洗浄機の水で勢いよく洗浄する様子
高圧洗浄機の水で勢いよく洗浄!
吹き出し口の奥にあるフィンを洗浄する様子
吹き出し口の奥にあるファンも洗浄していきます。
洗剤で浮き上がった汚れが、どんどん流れる様子
洗剤で浮き上がった汚れが、どんどん流れていきます。
しばらく洗浄し、水が透明になってきた様子
しばらく洗浄していくと、水が透明になってきました。
バケツに溜まったエアコンの汚れが混ざった水。
バケツに溜まった汚水。これほどカビやホコリが付いていたんですね。ゾッとします。

エアコンから出てくる汚水には、ホコリやカビが混じっているそうです。

約2年でこんなにも汚れが蓄積していたとは…。油断していました。

なお、汚水は持ち帰ってもらえます。中和させてから処理されるそうです。

ビフォー(アルミフィン)

クリーニングする前のエアコンのアルミフィン
ホコリで白くなっています。

アフター(アルミフィン)

クリーニングした後のエアコンのアルミフィン
ホコリが取れ、銀色がピカッとしています。

ビフォー(ファン)

クリーニングする前のエアコンのファン
ホコリとカビ?らしき汚れが見えます。

アフター(ファン)

クリーニングした後のエアコンのファン
わかりやすくキレイに!
お得なキャンペーン中(2022/7/10申し込みまで)

標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)になります。くわしい内容は→ベアーズのエアコンクリーニング

9)エアコン内部の水気をとる

養生をしたままでエアコンの水をきります
キレイになったエアコンはまだカバーを外しません!
ベアーズの林さん

カバーを取り付けたまま冷房を入れ、エアコン内部の水気を飛ばします。

ある程度の水気が取れたら、エアコンの養生を外します。

なお、お掃除機能付きエアコンの場合は、カバーを付け直してから、冷房や送風運転で乾かすそうです。

ビフォー(全体)

エアコンクリーニングする前のエアコンの内部
ホコリっぽかったエアコンの内部が…

アフター(全体)

エアコンクリーニングした後のエアコンの内部
新品のように輝いています!

10)カバーなどを設置し直す

エアコンのカバーを設置する様子
水切りをしたエアコンにカバーを付け直す様子。

分解したカバーやルーバーなどを設置し直します。

エアコンに残った水滴を拭く様子
同時に、残っている水気をタオルで拭き上げます。
ベアーズの林さん

目に見える水気はここで拭き取ります。

11)最終確認

エアコンクリーニングの最終確認をする林さん
最終確認をする林さん。
ベアーズの林さん

汚れが残っていないか、設置し直したエアコンのカバーがズレていないかなど、徹底的にチェックします。

エアコンクリーニングの時間は1時間~1時間30分ですが、私はできるだけ効率よく作業を進めて、最終確認に時間をとるようにしているんです。

作業後にそういった不具合があると、お客様に迷惑がかかるので、とくに慎重になります。

12)内部を乾かすための試運転

内部を乾燥させるために、冷房を入れる様子
再びエアコンを動かします。
ベアーズの林さん

内部を乾かすために、約1時間、エアコンを試運転(冷房or暖房)します。

約1時間、運転すれば十分です。

12)追い養生

エアコンが乾くまでの間、水が床に落ちてもいいよう、再度床に養生をしている様子
“追い養生”の様子。

エアコン内部を乾燥させている間に、水が垂れることがあるそう。床を濡らさないようにと、“追い養生”をしていただけました。

最後の最後まで気遣いが、スゴイです。

総合評価95点!慎重派の私がベアーズのエアコンクリーニングをすすめる理由

ベアーズのエアコンクリーニングをした結果、総合評価は95点でした。

高得点の理由は2つ。

プロ意識の高さ

エアコンクリーニングは洗浄がメインに思われますが、じつは最終確認も大切な工程のひとつ。

理由は、作業後にエアコンに不具合(汚れ残りやカバーの取り付けの不備)などが発覚すると、お客様に迷惑をかけてしまうからです。

なので、林さんは効率的に洗浄をおこない、最終確認に時間をかけるように心がけているそうです。素晴らしいプロ意識!

丁寧な対応&気遣い

作業前の説明や養生の丁寧さなど、細かな気遣いに感動しました。

とくに、 “お風呂場での作業時に、裸足ではなく長靴を履く”、“作業後の追い養生”は、心打たれました。

このほかにも、

エアコンクリーニング後に不具合が発生した場合は、

自賠責保険で対応してもらえる。

問い合わせを電話でできるので安心感がある。

なども、高評価の理由です。

良くなかったことを上げる方が難しいのですが、あえてあげるとすれば、女性スタッフさんを選択できるといいなと思いました。

お得なキャンペーン中(2022/7/10申し込みまで)

標準タイプ壁掛けエアコンは12,980円(通常14,190円)、お掃除ロボット搭載タイプ20,570円(通常21,780円)になります。くわしい内容は→ベアーズのエアコンクリーニング

【Q&A】ベアーズのエアコンクリーニングの依頼時に確認したい5項目

エアコンクリーニングを初めて依頼するさいに、知っておきたいことや気になっていることを一問一答形式でまとめました。

Q01.赤ちゃんや子どもがいるご家庭だと、洗剤を使うことに抵抗がある方もいらっしゃいますが、大丈夫でしょうか。

ベアーズの林さん

環境にいいものを使用しているので、赤ちゃんや子どもがいても大丈夫です。

Q02.家の中でどこのエアコンが汚れやすいですか?

ベアーズの林さん

キッチンが近くにあるリビングのエアコンが一番汚れやすいと思います。理由は、調理中の油煙や、空気中のホコリを吸うからです。

Q03.アルミフィンやファンの汚れ具合は、どこを見て判断できますか?

ベアーズの林さん

エアコンのアルミフィンやファンの汚れ具合は、フィルターを掃除した時にわかります。油汚れでべた付いているなと感じたら、中も汚れている可能性が高いです。

あと、吹き出し口にカビがあれば、中にもカビが発生している可能性が高いですね。

Q04.エアコンクリーニングは、年に何回ぐらいがおすすめですか?

ベアーズの林さん

環境や使用頻度によって汚れ方は違ってきます。
冷暖房を頻繁に使う方だと、年1回。ペットを飼われている方もそうですね。

また冷房しか使わない場合でも、1年に1回。

逆に汚れにくいのは、あまり使わない部屋のエアコンです。
アレルギーが気になる方は、それに限らず年1回をおすすめします。

Q05.エアコンクリーニングを初めてする時、汚れ過ぎていて恥ずかしいです。

ベアーズの林さん

私としては、汚れの落としがいがあるので、心配しなくても大丈夫ですよ。

ビフォーアフターを見ると、やったなという達成感があります。

ちなみに、10年ぐらい掃除されていない方から依頼されることもあるので、気にせずご依頼いただいて大丈夫ですよ!

まとめ

ベアーズのエアコンクリーニングは、ホスピタリティの高さがずば抜けていました。

当初の「壊れたらどうしよう、壁が汚れたらどうしよう」といった不安を一掃してくれる技術力と対応力は、一度利用したら次も利用したいと思えるはずです。

エアコンクリーニングをどこに申し込もうか迷っている方は、ぜひ総合評価95点(もちやぷらす編集長・和田採点)のベアーズを試してみてはいかがでしょうか。

ベアーズのエアコンクリーニングの申し込みはコチラから