13件

洗濯機クリーニング新着の口コミ

洗濯機クリーニングサービスの相場

  • 縦型タイプ1箇所
    13,000~18,000円
  • ドラム式タイプ1箇所
    32,000~37,000円

洗濯機クリーニングについて

洗濯機クリーニングとは

seo-fan01

業者による洗濯機クリーニングでは、洗濯機を「分解」して洗浄します。
なぜなら、洗濯機の汚れは目につかない場所にたまっているから。

洗濯槽の裏側や外装の内側など、普段目に見えない部分にはどんどん汚れが蓄積していきます。洗濯槽の汚れや臭いが気になる、という方は、こういった目に触れないところに原因があるかもしれません。

代表的な汚れは、水垢や糸くず、洗剤カスなど……。
場合によっては、黒カビが繁殖していることもあるんです。

そんな洗濯機の汚れやカビは、洗濯槽内を循環し、洗濯物に付着してしまうこともあります。
そのため、定期的な洗濯機の掃除は必須です!

続きを読む

洗濯機クリーニングの作業内容

seo-fan02

洗濯機のクリーニングは、洗濯機の種類(縦型・ドラム式)によって異なります。

縦型洗濯機の場合
  • 1.洗濯機を分解する
  • 2.洗濯槽の内側から外側まで掃除
  • 3.洗濯槽内を除菌洗浄
  • 4.元の状態に組み立てて、乾拭きしたら完了

※複雑な形状のメーカー・機種は分解できないこともあります。

この「洗濯機の分解」には、大きくわけて2種類の方法があります。

洗濯槽を丸ごと洗濯機から取り出して、掃除する方法
洗濯槽を完全に取り出すので、汚れを目で見ながら徹底的に洗浄できます。汚れやカビを残すリスクももちろん減りますし、よりハイレベルなクリーニングが期待できるでしょう。
上蓋(上部カバー)のみ分解し、すき間からブラシを差し込んで掃除する方法

丸ごと取り出す方法とは違い、目視で汚れを確認できません。丸ごと分解するよりも簡易的な掃除方法ですが、その分費用が比較的安め、というメリットもあります。

一度、徹底的にキレイにしたいなら前者を。
安めに済ませたい・自分でも定期的に掃除しているなら後者を。
費用や状況と相談して、自分に合った方を選びましょう!

ドラム式洗濯機の場合

ドラム式洗濯機の一般的な掃除内容・手順は以下の通りです。

  • 1.取り外せるパーツ(排気用のダクトなど)はできる限り分解・掃除
  • 2.乾燥フィルターのホコリ・ゴミを除去
  • 3.洗濯槽内の洗浄・除菌
  • 4.洗濯槽内のすき間部分もできる限り掃除
  • 5.組み立てなおしたら完了!

※洗濯槽が取り出せない場合

ドラム式洗濯機は縦型に比べて複雑な形状をしているため、所要時間や費用もやや割高。構造上、洗濯槽の着脱ができないことも多いです。中にはドラム式のクリーニング自体対応していない業者もいますので、事前に確認しておきましょう!

続きを読む

洗濯機クリーニングを業者に依頼するメリット

seo-fan03

洗濯機の掃除を業者に依頼するメリットは、ただキレイになるだけではありません!

メリット1汚れ・カビ取りに失敗する心配がない

洗濯機の掃除は、市販の漂白剤や洗剤を使っておこなうこともできます。

しかし、汚れやカビの度合いによっては、何度洗っても解消しないケースが。
洗濯槽の裏側などは、目で確認しながら掃除できないため、汚れやカビを一掃するのは至難の業なのです。

業者の掃除では洗濯機を分解し、ブラシと専用洗剤で直接汚れをこそぎ落とします。
ブラシで直接こする分、より確実に、キレイな洗濯槽になりますよ。

メリット2掃除をする手間がない

洗濯機を自分で掃除すると、かなりの労力&時間がかかります。
外装を拭いて、洗濯槽の内側をキレイにして、糸くずの付いたフィルターを掃除して……。

そんな手間や時間を解消してくれるのが、プロの洗濯機クリーニングです。
一度依頼してしまえば、あとはすべてお任せで大丈夫。
その間は、自分のやりたいことをして過ごせますよ。

「仕事や育児が忙しくて暇がない!」という方には、とくにオススメしたいサービスです!

続きを読む

洗濯機クリーニング業者の選び方

seo-fan04

洗濯機クリーニングに対応している業者は、全国に数多く存在します。
その中で自分にピッタリの業者を探すには、何より「比較すること」が大切!

ポイント1どんな作業をするか

同じ洗濯機クリーニングでも、業者によって以下のような違いがあります。

  • ・洗濯槽を取り出して掃除するか
  • ・ドラム式に対応しているか
  • ・洗濯槽掃除以外の作業内容(洗濯パンは掃除するか・除菌はするかなど)

など

料金だけで判断すると、してほしい作業をやってもらえなかった、なんてトラブルも引き起こしかねません。そのため、料金の前に必ずどんな作業をするか、という点は確認しておきましょう。

ポイント2料金はいくらか

業者を選ぶ上で、料金は重要な比較ポイントです。近しいサービス内容の業者を複数見つけたら、クリーニング料金を確認して、見比べてみましょう。

また、オプションの有無や料金もチェックしておくと、なお安心。
合わせてキャンペーン情報もみておけば、よりお得に利用できるかもしれません。

ポイント3口コミはどうか

口コミは、その業者を実際に利用した人の生の声です。料金・作業内容を重視するのはもちろんですが、事前にいい口コミ・悪い口コミともにチェックしておくと、その業者の雰囲気がつかめますね。

主観的な意見ではありますが、接客対応の良し悪しなど、業者の公式サイトを見るだけでは知りえない情報も多いです。念のため見ておいて、損はありませんよ。

続きを読む

洗濯機クリーニングの相場

seo-fan05

洗濯機クリーニングの費用相場は、以下の通りです。

  • 縦型タイプ
    13,000円~18,000円/1か所
  • ドラム式タイプ
    32,000~37,000円/1か所

ドラム式の場合は縦型よりも構造が複雑なため、費用も高くなる傾向にあります。

ただし、この費用帯はあくまで相場です。業者はもちろん、洗濯機のメーカーや機種によって費用が変動することもあります。

正確な費用が気になる、という方は、まずは見積りから取ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む